≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


というわけで8月20日。

いろいろすったもんだあって実家にいた私は、家に戻る日が近づいてとってもナーバス。


タロはみちこさんちのご長男にまた会える、しかもお泊りということで前日からウッキウキ


私は・・・

荒れる気満々で一升瓶を抱えて現地へ向かいました。



コテージの近くまで来たはいいが、敷地が広く、いったいどこへ行けばいいのか?
婆さんに連絡を取りながらウロウロしていたら、みちこさん一家の車とうまい具合に遭遇。

いい婆さんの旦那さんにわかるところまで出てもらい、3台でデコデコとコテージに着きました。


みちこさんといい婆さんの感動の対面を見逃すまいと思っていたけど間に合わなかった・・・りなんかはしたんですけども、気が付いたら、うちの子どもらもいい婆さんと会うのは初めてだったのでした。

タロはいい婆さんに挨拶もせず(ほんと、お恥ずかしい限りで…)なにやら質問なれなれしく話しかけておりました。





コテージって、よく考えたらどんな意味か知らなかったんですが、でした。

なんか、バンガローというやつなら、実家のほうで見たことあったのですが、それは、なんというか「キャンプ場でテントより上等な寝場所」という感じだったのですが、コテージとやらはもう完全に家。

冷蔵庫もあったし。



その冷蔵庫の中はすでにいい婆さん一家が用意していた食材などでいっぱいになっていて。


ガスレンジの上には調味料も並んでいて。






いつからこちらに住んでいらっさるのですか?

と聞いてしまいたくなるほど、いい婆さんとみちこさんは「完璧!」な準備をしていたのでした。

そこへガキンチョ3人と一升瓶のみで馳せ参じた私。
          イヤン、はんずかすい~~~~



更に、バタバタしてる間にジロにゲーム機を持ち込ませてしまった!
あひょ~~~! しまった~~~~~~!!!
          ゴメン、ごめんよぉ~~~~~。





タロとみちこさんちの長男君はいい婆さんから頂いた虫のかぶりもので大はしゃぎ。

ジロはそんなタロたちの仲間に入りたくて大騒ぎ。



「虫・虫クラブはこちらです~」

「この虫を目印に来てね~」

と、タロがマイワールドを展開し始め、そこに大人を巻き込もうとしておりました。

うちでは大概そんなときには「大人は大人、子どもは子どもで遊ぶんだ」と言っておりますので、「お母さん、来てよ」と言われても、「いや~~~」と断ってしまう冷たい母でありました。

「虫・虫クラブに登録しましたから~~!」
「じゃあ、退会させてください~~」

・・・ああ、冷たい母・・・。




ちなみに、最近タロは「お母さん、“登録”ってどういう意味?」と聞いてきました。

私「あのとき使ってたじゃん?!」
タロ「うーん。でも実は意味を良く知らなかったんだ~」


そういう子です。
そんな大人びた言葉を使うのがたまに周囲の大人から誤解されるところ。





いい婆さんちのすーさんとみちこさんちの次男君はかもし出す雰囲気が似ていました。


ゲーム機を「貸して」と寄ってきたすーさんにやり方を教えているジロを見たのがちょっと意外でした。

うちでは
「んんん、んにい~ちゃん、次、次はどうしたらいいのおぅ」
と言ってタロに頼りっきりですから。


ジロは終始『長男's』と行動したがり、風呂からなにから大騒ぎ。
更に寝るときは「おおおおがぁぁ~ざ~~~~~~ん」と私がいないと意地でも寝ないつもりのようで、べべもいることもあり、なかなか大人の時間はやってこなかったのでした。

そんなこんなで子どもを寝かしつけて(自分も寝てしまい)深夜にやっと訪れたオトナの時間。

いい婆さん夫妻、みちこさん、私でオトナの世界トークなどをしている途中、ふと「すごいよな~、この顔合わせ・・・」とか思ったりしました。

まだまだ話したいことはたくさんあったのだけど、時間は無情に過ぎていきます。

一升瓶はほとんど残ったままでした。






次の日は記念写真を撮って解散。


その後、私はプチドライブをして猪苗代湖の横を通って帰りました。





楽しかったよ。

でも、もっといろいろ話したかったな。



本当に恒例行事にできたらいいなあ。


ネットで知り合った人たちと、ネットだけでないお付き合いするのって初めてだけど、すごいぞ、これは!


みんな! また会おうよ!!







▼続きを読む▼

さっきから・・・。
小鳥さんが、『ピーヒョロ、ピーヒョロ・・』囀ってるけど・・・。
ここはその色付きの文字コテージ????
では無いんだよね?  爆v-19

癒されるよ~っ(笑)


昨夜は、スットボケなコメントしちゃってごめんなさい~v-14

三人三様の、『夏の思い出』を聞くことができて(読んでるっちゅ~の)私は幸せじゃっv-238

その、『恒例行事』
私も是非!! 参加したいがなっv-10
ほんっとに楽しかったんだろうナァ~♪

ところでさぁ。
>大人になっても月末に宿題で荒れてるかあさん byぴろりんぱ
ってのを見て。
そこはかと無しに自分に近い・・・似てる部分のぴろりんぱさんを発見したよv-17

フォッフオッフオッフオッッ・・・♪


あ~~~っ!!
気づいたら、小鳥の囀りが消えてる・・・v-39


絵文字入力は成功したが、色文字は失敗してるねぇv-15

色付きの文字コテージ
ってなんだよぉv-12

コテージって書きたかったのさ・・・。

どうでもいいコメント残してゴメンよ・・・v-17

ピーィ・・ヒョロヒョロリョ・・・

鳥の声と夕暮れが夏休みが終わったことを感じさせてくれるね。

情熱の婆さんは、あの日以来
「情熱を見送る婆さん」となっておる。

まるであの日で夏休みが終わったようだ。

燃え尽きて棺に入って灰になるにはちと惜しいので、
ボヤボヤしながら片足を棺に入れてもうちょっとだけ「ハイ」になるチャンスを待つことにするぞ。

えっと、1つ・・。
あそこはコテージ

ではなく

貸別荘

であって、



に見えるもんなんですv-8




コテージっつってたのはその前の候補地のことだったか?!

いやん、恥かき~~v-15

ふたばちゃん、そんなわけで、コテージではなく貸別荘です。


そして私の中には「コテージとはなんぞや」という疑問が残るのであった…。


次回幹事のふたばちゃん、次はコテージでお願いします。



婆さん、私はいろいろちょっとやる気が出てきてるよ。

婆さんがいっぱい話を聞いてくれて、いろいろ教えてくれたおかげと思う。
ありがとうよ~~~。
おひさ~。

わぁ~、オフ会の事を記事にしたんだね。

一晩じゃ、足りなかったよね。
3日くらい借りようか?

準備はいい婆さんがほとんどしてくれたんだよ。
すごいよ、婆さんって、仕事が早い。
痒いところに手が届くタイプだね。

私は全く違うタイプだけど。


そうそう、コテージではなく、
貸し別荘なのよ。

でも、何が違うんだ?

ぴろりんぱさん、新しい目標が出来たみたいで良かったね。

まい進あるのみっ!
応援してるよ。


この記事へコメントする















8月20日 土曜日 朝7:50 赤いファミリーカーはエアコンを「強」にして首都高に乗った。 珍しく助手席に座っている婆さんはみちこさんとぴろりんぱさんへ「出発進行済み」のメールを送る。 二人からの返信メールの共通語は「道中気をつけ ...
『いい婆さん』の作った“「必要なものを必要なだけオーダーメイドを安価で提供する」日本で初めての会社”です。 PC教材・絵カードなど・・・ぜひ覗いてみてください。

ぴろりんぱ

  • Author:ぴろりんぱ
  • 軽度の広汎性発達障害を持つ長男 中学2年 タロ。
    カンペキを求める男 疑ADHD次男 小学4年 ジロ。
    落ち着きのなさを子どもらしさキャラで乗り切るADHD 小学1年 サブ。

    の3人を育てる母。

    バツイチとなった母は余命を生きる体となりました。

    息子たちと私の『平和かつ平凡(?)』な日々。
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

↑ 『この木なんの木』も売ってます

↑ あ、あ、当たるといいな♪ 最近ロクな事ないし。

楽天で探す
楽天市場

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。