≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引越しネタでまだ引っ張るかと思われそうですが。

引越し前にやっとかないといけないことを考えてみた。


学校の手続きと
電気やら水道を止める手続き。
あとは・・・

三男の3~4ヶ月検診も今のうちに行っておかないとな。
ああ、BCGも6ヶ月までにだからやっておくか。

ん? 予防接種・・・?

うを~!!!!! 
次男 何か予防接種追加分やってないぞ!!

ん? 次男・・・?

3歳児検診行ってないがな!!!!


・・・予想以上に怒涛の日々が待ち受けております。


だいたい、今住んでるとこ、3歳児検診が誕生日から半年以降が対象なんですよね。

そんな、忘れた頃に・・・。


そんなわけで長男の3歳児検診の話。

聴覚の検査と視覚検査は各家庭ですることになっておりました。

聴覚検査はまあまあなんとなくうまくいったのですが、
問題は視覚検査でした。

なんていうんですか、あの、
一口食ったドーナツみたいなやつをちょっと離れたところで見せて、
どこが切れているか言わせるやつをやったわけですが、

当時長男は上下左右は一応わかっていたので、
「楽勝♪」なんて思ったらとんでもなかったわけです。

「どこが切れてるか、こうやって(ジェスチャーして)母さんに教えるんだよ」
「・・・・・・・・」

「どこ切れてる?」
「・・・・・・・・」

「上? 下?」
「・・・・・・・・」

「・・・OK、もう一度説明しよう。
こう、なら“上” こう、なら“下”。こうやって指差してな?」
「うん」

「よっしゃ。さ、これどうだ?」
「・・・・・・・・?」

「じゃ、これ」
「・・・・・・・・?」

何度も繰り返したが全く出来ない。

当時相談に行っていた施設(でも、どうも私のケアをされていたっぽい)にヘルプの電話。


「う゛ぢのむずごはやっばりおがじいのでばないでじょうが~(泣」(家の息子はやっぱりおかしいのではないでしょうか・・・)

「お母さん、落ち着いて。
ここに持ってきてください。一緒にやってみましょう」

そう言っていただき、後日その施設へ
検査方法の書いてあるものなどを持ってえんやこら行きました。

施設の方がスケッチブックに食べかけドーナツを書き、
「〇〇君、これ、ドーナツ。誰かが食べちゃったんだけど、どこが食べられちゃったか、わかる?」
うん

おお~! さすが~!! 流れ石~~!!! マーベラス~!!!!

ここ。

・・・スケッチブックまで寄ってきちゃったよ。


ならばと今度は動物を描いて「これなんだ?」と見せてみる。

「・・・うま?」

キリンですがな。

「・・・・ん、まあ、見えてはいるっぽいですよね?」
「・・・・そうっすよね?」

あはははははは。


うやむやに終了しました。

とりあえず問題なしとして当日結果を持っていきましたが、
「できれば医療機関で再度検査してください」と言われてしまいました。
行きませんでした。


自分ちで検査なんて難しすぎるわい!!

もうちっと考えてくれぃや


うわ、またアレやるのかぁ・・・。
面倒くさいなぁ。

▼続きを読む▼

そうかぁーー、三歳児検診あるんだね。
うちと同じだぁ。
問題なさそうな、やり取りではあるけれど、うちと似てるなぁ。
どうだっていいでしょ!は、
言えんが。
やっぱ、ちょっち軽度なんかな。
定型でも難しいよね、検診内容。
これは長男の話でした。

次男はねぇ。

会話はばっちり。
お友達とも結構じょうずに遊べるんだけど、
でもやっぱりヤバげな気がする。

多動の方が。

今日も三男を見てもらった病院から一人で靴はいて出て行った。

とにかくどこでも一人でどんどん行ってしまう。

かなりこっぴどく叱ったんだけど、
泣きながら「はい~、ごめんなさい~」と言って直後にはまた忘れたかのように走り出す。

まだ集団行動らしい集団行動をしたことがないから、
幼稚園に入ってから、なにか出てくるかも。

どきどき。
おお~、そうだった。
長男君のお話だね、これは!
でも、会話的には問題なさそうなやり取りだよね。
次男君も、ちゃんと言葉を理解してるようだし。
多動か~~っ。
椅子に座ってられるかが、問題だろうね。
うちの次男なんか、体の関節と言う関節は常にくねくね動いてるから、等級があるなら、一級品だ。
多動=好奇心旺盛と前向きに
考えてる人もいるようだよ。
3歳児健診…((ミ ̄エ ̄ミ)) ボーーー。
それは懐かしく、そしてとても苦い思い出…。
私が住んでいる所では『3歳3ケ月健診』なんですが、
「家庭で行う事前の検査は何とかならないのかいっ!」
と当時思いました。

だってね~、視力検査なんて、「食べかけのドーナツ」やら「影絵の動物らしきもの(形が抽象的すぎて、大人でもなんじゃこりゃ?と思うような絵)」やらの描いてるプリントをちまちま切って20センチ各の白い紙に一つづつ貼り、7メートルも離れて見せろと書いてある!

これ、いっこづつ切るんですか…。
しかも1枚づつ「白い」紙に貼り付けろと…。
それに加えて家の中で7メートル…。マンションなら平面積が広いから可能かも。
間に障害物なしで見せろと?
それは、
「広いおうちに住んでいる人しかこの検査はできませんねん」と言われているようなものだゾ。

仕方がないので、リビングに立たせ、私が玄関まで行ってその紙を見せましたがな。
結果は…
「…(  ̄_ ̄)?」でした。
「ハァ…ε-(。_。;)ノガッカリ」

何か別の方法はないんでしょうかね~(-_-;ウーン。
皆苦労人じゃのう。
わしなんか3歳半での健診なんかチョロチョロチョロリン。

だって、聴覚検査・・あの地獄耳のすーさんが聞こえが悪いわけないって思ってたし、保育園の先生も教室の隅で1人本を読んでる奴に無声音に近い声で呼びかけて(普通じゃ聞こえない)「は~い」と返事したのにびっくら。聴覚は別の意味で心配ありと太鼓判捺されたと保健婦さんに話すとそれでOK。

視力検査に関しても「C(シー」と答えるし横にしても「シー」離れて行っても「シー」・・見えてるんだなってことで落着。

当日は「VIP」待遇よ。保健婦さんが1人付きっ切りで順番待ちもせずベルトコンベアー。

歯科検診は大泣きしたのでよく歯が見えたからOK。虫歯なしらしい。

内科検診はたまたまかかりつけのカバ先生だったから「よっ!!」の挨拶で終わり。

早々にVIPルームに退散して心理士の先生と談笑。

こんなこと威張って言ってよかか?ww

うちの次男も3歳児検診を控えているので、
Cと見えていればOK!
これは、GOODですね。
は~~っ、そうかーーー。
目からうろこ・・・・でした!
すまんの~、ぴろりんぱさん。
思いっきり横レスでした。
いいなぁ~、かわいいなぁ~。
うさこ86様

7メートル?! はぁ?!
うちも無理っす。

ほんっと改善を要求したい!

いい婆さん様

うちも「見えてるんだな」で落着して欲しかったなあ。

それにしても、すーさんは3歳でCが読めたのですか・・・。

その技が使えたらなあ。


みちこ様

みちこさんとこの次男くんもそういうお得意があるか!
いいなあ。

だいたい、普段生活してて、見えてるのわかってるのに、どうして保健婦さんってのはマニュアル通りの答えしか受け付けてくれないか!
むかむか。


いや、あんまりかわいいのが多いから、いっそ日替わりとか週替わりとかにしてしまおうかと・・・
また可愛くなってますのう。
アタシのこと?

なーんてねー。
なんて可愛いワンちゃん&ニャンコちゃん達でしょう!!
ぁ~ぁ・・。私も上の子達見習って掃除頑張らねば~(笑)

聴覚検査と視覚検査って、自宅でするんですね~!!
さてはて。。。私に出来るかしら・・。
って、今からまだまだ先?の事を心配してる私です・・。はっはっは!

引越しの手続きって、沢山あって大変そうですね(;´д` )
電気水道なども止めなきゃ~いけないなんて!!荷物も移動して、いよいよ次の家に出発する日に全てを止めるのかしら???
って・・・。引越しを一度もした事無い、小学生以下の知識しかない恥ずかしい質問ですな・・・・( ̄□ ̄;) 失礼!!

視覚検査は難しいですよね。

知り合いの幼稚園では、再検査が年少さんでは、三人に一人いたとか。

やはり、どうやるかを理解するのは難しいんでしょうね。
ふたば様

引越しを知らないのはある意味幸せなことです。

水道も電気も「〇日まで」と決めたらその翌日から止まっちゃいます。
電話は「〇日の午前中」とかもっと細かく決められるんですよ。

let's 引越し!
しんどいわ~

Stella様

三人に一人?!
そうだったんだー。

長男のときはあまりにも出来なくって“でも世の3歳児はみんなコレを難なくやっているのよね?! それが一般的な発育なのよね?!”
と本当に落ち込んでいたのですが。
なんだ、そうか。
じゃあ、やっぱりやり方をもっと考えるべきですよね。

まったくもう。
ぴろりんぱさ~~~ん。

お宅の引越し準備は進んでおられますでしょうか?(笑)

検査と引越し準備で母がパニックになってしまいそうになるかもしれないけど、とにかく乗り切ろう。

クレジットや銀行などなど引越しにしなきゃいけない手続きもネットでできたり、必要書類を請求できるからなるべくそう言うのを利用して体力を温存させてちょ。

あ~・・・。

逃げていた諸手続きの電話は旦那がしますた。

あと・・・不用品の方はさっぱりさっぱり。

そんなとこっす。

ネットの活用にいまいち慣れてないんだな。
そうか、いろいろできるのねありがとう。

気持ちだけ異様に疲れているのでした・・・。
この記事へコメントする















『いい婆さん』の作った“「必要なものを必要なだけオーダーメイドを安価で提供する」日本で初めての会社”です。 PC教材・絵カードなど・・・ぜひ覗いてみてください。

ぴろりんぱ

  • Author:ぴろりんぱ
  • 軽度の広汎性発達障害を持つ長男 中学2年 タロ。
    カンペキを求める男 疑ADHD次男 小学4年 ジロ。
    落ち着きのなさを子どもらしさキャラで乗り切るADHD 小学1年 サブ。

    の3人を育てる母。

    バツイチとなった母は余命を生きる体となりました。

    息子たちと私の『平和かつ平凡(?)』な日々。
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

↑ 『この木なんの木』も売ってます

↑ あ、あ、当たるといいな♪ 最近ロクな事ないし。

楽天で探す
楽天市場

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。