≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジロの学校生活の面での問題について、担任の先生曰く「専門の先生」とお話する日がありました。

私は
ジロの現状が“先天的なもの”なのか“後的要因によるもの”なのかを第三者の『専門家』から見てもらえる絶好の機会だと思っていました。





うーん?



専門家って、“カウンセリング”の専門家だったぽい。

ジロの問題は「子どもにはよくあること」的な。

そして「担任の先生に要望は無いか」とか

「あなたが少しでも楽になって帰ってもらえたら…」みたいなことも…





あー、それは望んでなかったです。
そんなんは今までタロのときで散々やられました。
今はジロについて見て欲しかったんです。

大丈夫ですか?

担任の先生は公私共大変みたいなので、変なこと言って負担増やすなよ?

とか言いたかったですが。

当たり障り無い応答で終了しました。


結局ジロについて有益な話は…無かった気がする…


そんな感じでした。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















『いい婆さん』の作った“「必要なものを必要なだけオーダーメイドを安価で提供する」日本で初めての会社”です。 PC教材・絵カードなど・・・ぜひ覗いてみてください。

ぴろりんぱ

  • Author:ぴろりんぱ
  • 軽度の広汎性発達障害を持つ長男 中学2年 タロ。
    カンペキを求める男 疑ADHD次男 小学4年 ジロ。
    落ち着きのなさを子どもらしさキャラで乗り切るADHD 小学1年 サブ。

    の3人を育てる母。

    バツイチとなった母は余命を生きる体となりました。

    息子たちと私の『平和かつ平凡(?)』な日々。
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

↑ 『この木なんの木』も売ってます

↑ あ、あ、当たるといいな♪ 最近ロクな事ないし。

楽天で探す
楽天市場

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。