≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数日前、タロが私にこう話してきた。

「ぼく、学校でイライラすると壁とかぶち殴って(気持ちを)落ち着かせるんだ」


うひょう!

アウトローですなぁ。






とか言ってられません。

タロの口ぶりからは「イライラしても喧嘩しなかったよすごいでしょ」的ニュアンスを感じます。

正直返答に困りました。







「うーん・・・。いきなり壁殴ったりしたらみんな驚くからさぁ・・・

こっそり隠れて体操着袋を殴ってみたらどうだろう?」(←なんかずれてる)


タロはポンと手を打ち、「そっか!!!」と納得。





そして昨日。




学校から帰ったタロが私に本日の報告。




「あのねえお母さん。お母さんが言っていた“体操着袋をぶち殴る”ことなんだけど・・・校長先生にダメって言われちゃいました」


「ほう、そうかい」(やっぱりな)



「でね、そこをなんとか! ってお願いしてみたんだけど・・・(お願いしたんかい?!)だめでした」


と笑顔で報告するタロ。





「ん~、まぁなあ・・・そうさなぁ・・・イライラしたからって壁やら体操着袋やらを殴ってる子なんて他にいないよなあ・・・」


「うん」


「壁や体操着袋を殴って気が済んでるうちはいいけど、それでも気が済まなくなったらどうしたくなると思う?」


「う~ん?」


「イライラのモトを直接“ぶち殴り”たくならんかなぁ?」


「う~~~~ん」


「うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん」














イライラへの対処法を考える私とタロ。














と思ったら







「でもさ、いつの間にか怒ってることを忘れてるんだよね」







・・・・・・・そうっすか。






じゃあ、早く頭の中を切り替える方法を考えた方がいいんだねw



母さんはタロが何かぶち殴らないと頭が切り替えられないんだと思ってたよ。





サクッと頭の中を切り替えられる良い方法を考え中です。


▼続きを読む▼

うーん。
その時に一番大好きな物を眺める。
とかだとどうだろう。。

私は小さい頃そうしていたなぁ。。。
クレヨンしんちゃんに出てくる
ネネちゃんのお母さん、
ウサギの巨大ぬいぐるみバスバス
サンドバックにしているから、
いい手だと思ったんですが、
いけないですね。


体操服袋がいけないなら、立派な
サンドバックを用意することは

できないだろうな。
お守りを持たせるといいとかって聞くよね。
「お守り」の意味が分かってないと困るけど。

でも、でも、成長してるねぇー。タロ君、いいぞぅ~。
そうか。物に当たるのはいけないことなんだな。
うちももれなくそんな傾向にある・・。
意外と気の向け方って難しいなぁ~。

泣き叫んで物を投げて走って逃げていくウチの息子には、どうやって教えようぞ・・。

一番好きなもの・・・。

今は恐竜なんだけどね。
インナートリップしすぎちゃって授業が頭に入らない可能性高しw

そこのとこの切り替え下手なのが障碍がある部分なのかな?
>体操服袋がいけないなら、立派な
サンドバックを用意することは


がはは、笑ってしまいました。

って笑い事じゃないですよね。


モノを殴って発散ってのもけっこういい考えだとも思うのですがねーw

いやいやいや。
そんなこと言っちゃいけないかしら。
おう!
みちこさんのこのコメントを読んで、こないだりぐさんからもらったミサンガ(しかもサブwから私まで4人分おそろでもらったんだ~v-238)を「イライラしそうになったらコレを見ろ」って付けてみた。

効果・・・ちょっとあるみたい。

ちょっとつうのは・・・
今の季節、袖でミサンガ隠れちゃって存在を忘れるみたいなんだよねw
結局、全く違うこととかを始めて、ちょっと前のことを忘れさせるしかないのですかねー?

タロは「校長先生に相談に行く」でひどいときには一応落ち着いているみたいですが・・・。

校長先生がいなかったらどうなるの?
という心配もあり。
>こないだりぐさんからもらったミサンガ(しかもサブwから私まで4人分おそろでもらったんだ~

すげ~~。良かったねぇー。
そう、そう、「ミサンガ」だよ。
この名前が出てこなくて、お守りと書いたんだけど、伝わってよかったわ。
送ったミサンガ、ささやかな物ですが
多少はお役に立てたみたいで何より!

タロちゃん、頑張ってねー!
物に当たることをいいかどうかは
個人が判断すべきことであるし、
かの寺田寅彦は、むしゃくしゃすると
茶碗をバンバン割って気ばらしに
したそうです。

(土佐の人は、茶碗を割ると爽快感を
感じる人がものすごく多いそうです。
中江兆民は、毎食後茶碗を割って楽しんで
いたそうです。
湯川秀樹はそれっていいなと思いつつ、
お茶碗がもったいないから、雑誌を投げて
いたそうです。)

一人に許すと、他の子にも許さないと
いけないから、物に当たるなというんでしょうね。

ストレス解消に、スポーツなんてことも
いけなくなるかも知れませんね。
みちこ様&りぐと様

ありがとう~。
ミサンガも効果ありで、あと、学校の節分で自分の中の“イライラ鬼”を追い出したらしくw最近はトラブルが減っているみたいです。

感謝感謝。


ステラ様

>一人に許すと、他の子にも許さないと
いけないから、物に当たるなというんでしょうね。

そうそう、そういうことみたいです。
スポーツならいいのかなあ

そういえばボクシングのあの辰吉も、たしか喧嘩ばっかりしてて、思い切り殴れるからとかそんな理由でボクシング始めたんですよね?

やっぱり体操着袋を殴るってのもアリじゃないかなあと思いつつ・・・。
どうなんでしょう。




なんだか、学校も口出ししていいことと
悪いことが、しっかり分かってない。

それって、人の心が分からないことですね。

体操着を殴って、ストレス発散させるにしろ、走ってストレス発散させるにしろ、
その程度ことなら、個人のこととして
ほっといてほしいと思います。

指導力がないくせにね。
モノを殴って発散させることが、今の本人にとって最善の策であるなら、許して欲しいなあとも思っていたのですが・・・。

できることなら、心の中で消化して欲しいとも思うので、なかなか、難しいです。

でも、本人は最近、そこまでイライラすることもなくなってきたようで。
結局自分の言い分を、それが通ろうが通るまいが、とにかく聞いてもらえることが重要ポイントであったようです。

校長先生でなく用務員のおじさんでもOKだったのでw
こんにちは、

そうなんです。
私は辛口というか、ブラック・ユーモアというか
嫌味というか、結構出てしまいます。

がんばって努力している人には絶対に言いませんが、子供やサポートが必要な人に対して、なにも
しない人間に対しては、結構きついことを言います。

校長に向かって「能無し」とか「仕事が遅いから、日が暮れちまう。」などといった父兄は、長男によると
私ぐらいだそうです。


結局自分の言い分を、それが通ろうが通るまいが、とにかく聞いてもらえることが重要ポイントであったようです。
うちの長男もそうなりつつあります.
勉強して誉められたいから、誉めてくれる指導をする
進学塾に行くことに決めました。

叱っているつもりはないんですが…。
この記事へコメントする















『いい婆さん』の作った“「必要なものを必要なだけオーダーメイドを安価で提供する」日本で初めての会社”です。 PC教材・絵カードなど・・・ぜひ覗いてみてください。

ぴろりんぱ

  • Author:ぴろりんぱ
  • 軽度の広汎性発達障害を持つ長男 中学2年 タロ。
    カンペキを求める男 疑ADHD次男 小学4年 ジロ。
    落ち着きのなさを子どもらしさキャラで乗り切るADHD 小学1年 サブ。

    の3人を育てる母。

    バツイチとなった母は余命を生きる体となりました。

    息子たちと私の『平和かつ平凡(?)』な日々。
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

↑ 『この木なんの木』も売ってます

↑ あ、あ、当たるといいな♪ 最近ロクな事ないし。

楽天で探す
楽天市場

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。