≪ 2005 03   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2005 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20050401021501
いよいよ明日開幕だそうで。
とりあえず、モリッと盛り上がっているようなので買ってみました。

息子らは全く興味ないようです。

ちなみに
味は普通でした。



スポンサーサイト

20050403222104
あと一歩!


20050405024801
左隅→私の足
右隅→ポ○デライ○ンストラップ

写真が下手にも程がある。

前回の写真とほぼ同じ位置です。
半径2m弱のスペースでわちゃわちゃと遊んでおります。

今日は小学校に行って来ました。
普通の転校手続きの後、教頭先生やら数人の先生と話をしました。
診断名も付かないので当たり前ちゃ当たり前なんでしょうが、
普通学級みたいです。

うむ…。


「贅沢な悩み」ととられる方もおられるかもしれないが、
今の長男が普通クラスに入ることに不安がある。

いや、無理なのはわかっている。
長男の状態で特学に行ったとしても、先生もどうして良いか困るだろう。

中途半端だ。

余りに中途半端だ。

息子の今1番の問題点について小学校で話はしてきているが。

まあ、なるようにしかならないとも思いつつ。


某番組で“男子新体操”を見た。

しなやかな動きを見せる若者達。
その身体は柔らかな動きとは逆にとても鍛えられて堅そうな筋肉に覆われていた。

ふと思った。

柔らかさを出す為には堅い筋肉が必要。

これって人の内面にも当てはまるのでないか?

心に余裕がないと柔軟にはなれない。

弱ってばかりじゃ強くなれない

強くなれなきゃ余裕が出来ない

余裕が出来なきゃ優しくなれない

強くなりたい。

優しくなりたい。

あの若者達の身体のように。


新しい学校、新しいクラスメイト、新しい先生…
総入れ替えな長男の新学期が今日から始まりました。

ヤバイ。
担任ヤングメン。
は、話しづれ~。かも…

校長…最近久々に見る『無題に話が長い』タイプの校長…
長男、頼むから静かにして堪えていてくれよ…

転入生がえらく多い学校だったが、人によって準備するものなどの内容まちまち…

ぶっちゃけ転入生の親の評判 悪し。

どうなる長男。


育児手帳が見付からないのではづかしながらここに記録。
三男、たった今寝返り成功!!!!!!!!!
気が付くとこの子はお宮参りもお食い初めもしていない。

明日は次男の入園式だし、うーん、来週末にはいろいろひっくるめてお祝いするか!

いやー。
まだ段ボールだらけだがめでたい!



20050414130000
連絡がありません。

かあさん、私のインターネットは何時繋がるんでしょうね。


20050415213909
こちらの小学校に通い始めて約一週間経った。
「前の小学校に早く帰りたい」と泣く夜もあるが、概ね楽しく通っている。
前の小学校に帰りたい。という息子だが、前から“学校にいる自分”に違和感を持っていた。
それが発覚したのは病院で医師からの質問によってだった。

医師「学校楽しい?」
長男「楽しいけど…ちょっとなんか変なんだよね」
医師「どんな風に変なの?」
長男「どんな風にて…何て言えばいいかわからない」
医師「イヤな事がある?」
長男「それはない」
私「学校行きたくない?」
長男「行きたくなくない」

一年間通って、違和感を無くしていたかもしれない。
だとしたら今また新たな違和感を感じているのかもしれない。

「前の小学校に帰りたい」
「みんな僕のこと忘れないかなあ」
「大きくなって、6年生になってから帰ったら、みんなに忘れられるから嫌だなあ」
と涙ぐむ長男の意に添った返事はしてやれないけど、気持ちは痛い程わかる。

家では泣いていいから。
少しずつでも慣れていこうな。



始業式、転校生の挨拶の時のこと。

うわっ!
あれほど言ったのに!
ステージに上がる階段から既に鼻ほっては舐めほっては舐めしてぃやがる!

…スリッパが欲しい…
ツッコミに使う便所スリッパが欲しい…。

げ!
両手ズボンのポケットに突っ込みやがったがな!

ついさっき校長先生のなが~い もとい ありがたいお話の中で、

校長「ポケットに両手を突っ込んでいる人はどう見えますか?」
児童「不良みた~い」
校長「そうですね。不良みたいですね。だから止めましょう」

て、言ってただろが~!

アウトローなヤツめ!

最近は幼稚園に通い始めた弟に「友達できた?オレはまだなんだよね」
などと言い始めた長男。

こないだ初めてトラブル発生。
詳しくはわからないが、

「ちょっとは人の気持ちを考えろよ」

と言われてしまったらしい。
その言葉にブチギレたらしい。

あちゃー。

その言葉は痛い。

痛すぎる。

そういう障害なんだと子ども達に伝える勇気はまだない。

その後、仲良く遊んではいたらしいが…

母、少々苦悩中。


20050427102400
こちらに来てやっと海を見に来られた。

近いとは聞いていたが、車で20分位だろうか。

こんなに側にあるのに今まで見に行けなかったなんて!

色々と精神的に参っているせいなのか、海を見たとたんに涙が出た。


20050428203301
こちらは今タンポポが真っ盛り。

気が付いたんだがこちらのタンポポは背が低いものばかり。

何年か前にTVで見たのだが、和種のタンポポは背が低く、西洋タンポポは背が高く大きいらしい。
そして西洋タンポポが進出してきた為に和種は減ってきていると。
そうすると私の田舎は相当山奥だが、西洋タンポポばかりだ。

恐るべし西洋タンポポ。

そして、今見ているタンポポが和種であるなら、
私は圧倒的に和種が好みだ。
小さくても、這いつくばっているようでも、きちっと主張しているようで。

頑張れ和種。
西洋に負けるな!



『いい婆さん』の作った“「必要なものを必要なだけオーダーメイドを安価で提供する」日本で初めての会社”です。 PC教材・絵カードなど・・・ぜひ覗いてみてください。

ぴろりんぱ

  • Author:ぴろりんぱ
  • 軽度の広汎性発達障害を持つ長男 中学2年 タロ。
    カンペキを求める男 疑ADHD次男 小学4年 ジロ。
    落ち着きのなさを子どもらしさキャラで乗り切るADHD 小学1年 サブ。

    の3人を育てる母。

    バツイチとなった母は余命を生きる体となりました。

    息子たちと私の『平和かつ平凡(?)』な日々。
03 ≪│2005/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

↑ 『この木なんの木』も売ってます

↑ あ、あ、当たるといいな♪ 最近ロクな事ないし。

楽天で探す
楽天市場

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。